忍者ブログ
プラモ製作記や日々の出来事を気の向くままに~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フフ ッ フフフッ (  ̄ー ̄)

注文していたのがついに届いたのだ 

じゃ じゃ じゃ じゃーーーーーーん!!!


hh1.jpg

メビウスモデルの1953年型ハドソンホーネット!! ^▽^)ノ

オミッターズさんのブログで見て以来 

気になってしょうがなかったのさ (´∀`*)


しかし いい箱絵だ!!

1950年代のGASスタンドの給油風景だろう

箱絵だけで、このクルマ、そしてこのキットが持つ

世界感を十分に表現している

近年まれに見る シビれる箱絵だ!!



hh2.jpg

おおおおお!! 

箱の横に完成写真が載ってる感じとか最高!


hh3.jpg

こうやって 完成写真や完成デティールが載ってたりすると

やる気モリモリです!^▽^)ノ


そして 組立説明書もハイセンス!

hh4.jpg

なんとカラー!

子供でも十分わかりますな

実車のカラーネームとかが詳しく記載されていて

ウンチクもおもしろい ^▽^)ノ


それにしても このメビウスモデルというキットメーカーは

パッケージだけで購買意欲と制作意欲とワクワク感を

与えてくれます

このセンスたまりません!!

きっと 遊び心たっぷりの ハイセンスな方が

メビウスモデルには居られるのでしょう。



さて、 現在の日本のキットメーカーでこのセンスを

持っているメーカーがあるだろうか???



無いね・・・・・( ・ω・)ノ

非常に残念ですな・・・・



日本のメーカーだって 

昔は、完成写真が説明書や箱の横に載せてたじゃないか!!

それを見て子供の時

「わ~ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
 上手に作ると こんなにカッコよくなるのか~」

とテンションが上がったもんです!!

それに、

シャコタン、ノーマル、ホットロッドの違いがわかるよう

それぞれの状態を載せたり、

ノーマルとドレスアップのホイール違いの写真を載せたり、

訳のわからん不要パーツやドレスアップデカールが沢山入ってたり、

我々をワクワクさせてくれたじゃないか!!

その 遊び心は どこいったんじゃ!!

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・(゚Д゚≡゚Д゚)?
 

すみません 取乱しました (^∀^ヾ


日本のキットメーカー各社さん

大人モデラーへのご機嫌取りもいいですが、

玩具メーカーなんだから、

もっと 「遊び心」 を大切にしてみてはいかがですか?

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 久々の登場! HOME ホビーフォーラム2011 >>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新記事
カテゴリー
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R
カウンター
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]