忍者ブログ
プラモ製作記や日々の出来事を気の向くままに~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スペイシー100をこないだチョチョイと
修理としたので 今日はその話題でございます ^▽^)ノ

・セル不動の修理

まずはバッテリー上がりを疑い
DR30からバッテリーをつなげてみる |^▽^)ノ


SPYCY2-1.jpg

だがしかし セルはウンともスンとも言わない・・・・・(´-ω-`)
バッテリーが原因では無いってことは 配線関係がアヤシイ

ってことで
セルモーターの配線をチェック

 

SPYCY2-2.jpg

普通につながってるし 端子も綺麗
特に不具合もなさそうだな
じゃあ なんで セルが動かんのだ・ ・ ・ ・ (´-ω-`)

あと 残るは セルスイッチか?

SPYCY2-3.jpg

早速取り外してバラしてみると


SPYCY2-4.jpg

ん!?  蜘蛛の巣だらけだ・・・ ( ̄□ ̄;)!!
しかも よく見ると蜘蛛が死んでる!
どうやら 蜘蛛が接点の間でご臨終されたようだ
原因はコレだ! |^▽^)ノ!!!

早速 蜘蛛と蜘蛛の巣を掃除して
接点を磨く

SPYCY2-5.jpg

おおお 綺麗になった!|^▽^)ノ
組み付けたら 難なく セルが始動!
ライトまわり分解下ついでにブレーキフルードを足して 完了!


・キックペダルの修理
カバーをあけて 見たら駆動ベルトの磨耗粉が
フリクションとなっている模様だったので
清掃してグリスアップしたら いとも簡単にスムーズなキックに|^▽^)ノ
あっ 写真は取り忘れました(^∀^ヾ


・シートのほつれの修理
SPYCY2-9.jpg

お~ こりゃ雨降後にそのまま乗ったら 
股間がビチャビチャの恥ずかしい状態になりますな (*ノ∀ノ)イヤン

幸い ほつれた部分も範囲が狭いので
普通に糸でチャッチャと縫うのみ!!

SPYCY2-10.jpg

☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ 殆ど解らなくなった


・エンジン外観清掃&チェック
 シートとメットインスペースを取っ払います

SPYCY2-6.jpg

うわっ! キタネー!
砂埃まみれですな (゚Д゚ )アラヤダ!!

SPYCY2-7.jpg

しかもよくみると キャブに通じるエアホースに亀裂が入ってますな


まあ エアホースなので ビニールテープグルグル巻きにして終了!

SPYCY2-8.jpg

ついでに チョット拭いて完了!!

・オイル交換!
ドレンボルトを緩めて オイルを抜いてやり
規定の10W-30 SJ以上のオイルを入れてやります
ちなみにスペイシーのオイル量0.8L

SPYCY2-12.jpg

オイルを抜いた際には
ついでに オイルストレーナーも掃除しておきましょう


SPYCY2-11.jpg

オイルストレーナー部のボルトを緩めると 
ストレーナー(単なる茶漉しみたいな金網)が出てきます
のでゴミを取り除いてあげましょう

機関部は大体コレでOKだな!!

ってことで  

磨き上げてやろう |^▽^)ノ
ボディは コンパウンドで一皮向いてやって
その後 WAXがけ
樹脂部はシリコンスプレーで保護してやると
そらもうビッカビカ!!|^▽^)ノ

SPYCY2-13.jpg

スペイシー復活でございます! ^▽^)ノ

いや~ 超楽しい!
やっぱ 機械いじりはやめられないね (^o^)/

そのうち タイヤとプラグを交換しようっと

 

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< P-1グランプリ HOME 正月休みも終わりか~ >>
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク
最新記事
カテゴリー
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R
カウンター
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]