忍者ブログ
プラモ製作記や日々の出来事を気の向くままに~

 さて 本日は、日頃の足で
大活躍してくれているスペイシー100のお話(^O^)/ 

tire1-17.jpg

最近、ちょっとガタが出て来た感じがする
なんか スムーズが感じが無くなったいうか
乗ってて気持ちよく無いっていうか。。。
全体的に ヤレた感じ。。。

よく考えたら 新車から10年経ってるので
ここらで 本格的にリフレッシュしてあげる事にしたのだ(^O^)/


まずはタイヤ(^O^)/
チェックしたらFrは平気だったが


Rrが丸坊主。。。
こりゃ交換せねばパンクしますな(;^_^A ・・・

早速交換しませう




スクーターのRrタイヤは
大抵場合マフラーを外さないと外れません


 

タイヤが外れました
そんで ちゃっちゃとタイヤ交換しちゃいましょう
(ついでに 虫(エアバルブ)も交換しましょう)


 

組みつけの際は
タイヤの軽点マークをエアバルブ位置に合わせましょう (^O^)/
ついでに ブレーキシューも交換!




交換・・・・・・・ しようと思ったけど 
まだ大分残量が残っているので
交換不要ですな 
(Rrブレーキ全然使っていないってことか? (・・?..)?)


お次は、 駆動系のOH行きましょう!

クランクケースカバーを外して
クランクケースを外すとこんな感じ

 

おおお メカメカしいですな (〃∇〃) ☆

早速 ドライブベルトをチェック!
ベルトを外すためには エンジン側プーリーとクラッチ側プーリーを外します

 

特殊工具を使ってプーリーを固定し
エンジン側プーリーのセンターナットを外します

 

そして クラッチ側もプーリーを特殊工具を使って
固定してセンターナットを外します



各プーリーと共に ようやく ベルトが外れましたな (;´▽`A``

どれどれ ベルトはどんな具合ですかな?
 

おっ かなり磨耗しますな
はい交換しましょう

そして お次は
エンジン側プーリーにある
ウエイトローラーをチェック!



普通 コレぐらい走っていると 段付き磨耗するのですが
珍しく異常な磨耗は見受けられませんでした
しかし、今回は加速を少し良くするために
純正仕様の11g×6個=66gから
(11g×3個)+(9g×3個)=60gに変更します



うおお どんな加速になるのか楽しみ~ (///∇//)



そして お次はクラッチ!



クラッチは残量ゼロじゃん。。。

よく走っていたな ・ ・ ・ (;^_^A

 

早速クラッチシューとクラッチスプリング
を新品に交換してOK (^O^)/


お次はフロントフォークのOH!



なぬ!!!!!!!!!!
ちょーキタねー
フォークオイルだだ漏れじゃんか
どうりで 乗り心地が悪かった訳だ (;^_^A ・・・

早速カウルだのタイヤだのを取っ払います

 
 
Frフォークを取り外すまえに
トップのボルトとボトムのボルトを
緩めておきます。
(フォークを外してからだとボルトを外すのがメンドイので
 フォークを外す前に緩めることをオススメします(^O^)/)

で フォークを取り外し
おもむろに分解

 

フムフム 消耗尾品以外は
大丈夫そう
早速 シール類を交換しましょう

 
ダストカバーを外しましょう
(マイナスドライバーでこじってやれば外れます)

そして 見えてくるのが
オイルシール!



うおっ!
なんじゃこりゃ!
オイルシールがグダグダじゃんか
こちらもマイナスドライバーを使ってこじって
外します ボトムケースを傷つけないように注意しましょう (^O^)/

 
あらら 
これじゃフォークオイルがダダ漏れして当然ですな 
もっと早く点検してあげればよかった (;^_^A ・・・


で 各部品を清掃して組み付けて
フォークオイルを入れましょう
右も左も規定量のオイルを入れます
そして右と左で油面が同じか確認します
(大体合っていれば問題ありません)



おおお きれいになった(^O^)/


お次はフォークオイルで汚れてしまった
FrブレーキキャリパーのOH!!

きゃーベトベト~!!

早速分解



ダストシールもピストンシールも
特に問題なさそうだけど
せっかく部品を用意したので交換

で各部清掃して
スライドピンもグリスアップして完了

 

おおおお 良いね
超きれいになったね (^O^)/


で 全部組み立てて 10年目の大リフレッシュ整備完了!



おお ピカピカ! (〃∇〃) ☆


で 早速試乗した感じ
超乗りやすくなった
加速は 多少良くなった程度だったけど
(ウエイトローラーをもう少し軽くした方が良かったかも)
一番 驚いたのは新車当時から
83チョイぐらいしか最高速が出なかったのが
今回のメンテしたら、90チョイまでかるく出るようになった

理論上 今回は消耗品の交換しただけなので
新車以上に最高速が伸びる訳がないのだが
なんでだろ? 不思議。。。

だから 
原付はオモシロくてやめられないのだ (〃∇〃) てれっ☆

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 偏磨耗 HOME 大改造スーパーマシン >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
最新記事
カテゴリー
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R
カウンター
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]