忍者ブログ
プラモ製作記や日々の出来事を気の向くままに~

さて セブンスの製作でございます
サクサク行きます!

前回、過去作品でチェックした所をイジって行くのですが
一番大掛かりなエンジン搭載から手をつけましょう ^▽^)ノ


おもむろに ボンネットは切り離します

R31-2-1.jpg

ワオ!すっからかん! 
エンジンベイはどうしましょう?

・ ・ ・ ・

・ ・ ・

・ ・

おっ! そうだ アレを使おう!
エンジンベイ比較的がまともな
このキットより シャシーを流用します。

R31-2-2.jpg

アオシマ R32スカイライン4ドア!^▽^)ノ 
昔作ったキットがあったので
ぶっ壊して シャシーを頂きます

R31-2-3.jpg

(左アオシマ R32シャシー、右フジミR31シャシー)
フムフム ( ゚Д゚) ! アオシマシャシーの方が楽そう

早速ボディとのマウントを改造!

R31-2-5.jpg


プラ板で フジミのシャシーと同じ全長にしてやります



R31-2-4.jpg

おお ボディが載った!
ラッキーな事に ホイールベースは ほぼ一緒
(正確には アオシマの方が ちょっとだけ短い)
けっこういいね アオシマのシャシー ^▽^)ノ


んっ まてよ!?(=゚ω゚=)


ってことは ・ ・ ・


・ ・ ・ ・ ・


・ ・ ・



そう!
そうなんですよ!川崎さん!( ̄ー ̄)ニヤリッ

感のいい方はお気づきだと思いますが
アオシマのR32 4ドアはエンジン付のキットが存在してます
なのでこのシャシーを流用すると もれなく
エンジン搭載が物凄い簡単!
エンジンベイの微調整や
補記類等の小物を製作してやるだけでOKなんです!


ちょっと待ってください 山本さん!?(゜ロ゜;)エェッ!?

だとすろと このシャシーは一昔前のアオシマの共通シャシーで
鉄仮面、R32(2ドア、4ドア)、グロリア630R、F31レパード
等々 たくさんのキットに使われてて
エンジン付キットが存在するキットもありますので
FJも、RBも はたまた VGもポン付けできる 
って事ですね!?

 

いや~実はですね (・∀・)!
このシャシ転換方法は
おだし~さんがフジミのR31にアオシマF31レパードの
シャシを使用しているのを見て
見よう見まねで今回やってみました

名づけて
「おだし~シャシ~転換術!」

いや~とても素晴しい! 
エンジン搭載マニアの私としては大変助かります
さっそく R32 4ドア用のエンジンを ポン付け!



R31-2-6.jpg

うおおおお!
ええじゃないか!!
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ


次回は
エンジンベイの微調整とヘッドライト&グリル系を
イジって行きましょう^▽^)ノ

いや~
スカG 楽しいな~(〃▽〃)キャー♪

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< サクサクっと行きます HOME スカGでモチベーションUP! >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
最新記事
カテゴリー
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R
カウンター
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]