忍者ブログ
プラモ製作記や日々の出来事を気の向くままに~

あけまして おめでとうございます
本年も 何卒よろしくお願い致します。

さて、2014年一発目は
DR30のお話です。

以前 中古のショックアブソーバー
に交換しました。


実は
その後

・・・・・

・・・

・・

 

あっというまに2週間で 
抜けたとさ ヾ(´▽`*)ゝ


そらそうだ ( ̄‥ ̄)=3
ショックアブソーバーという物は
消耗品なので中古品とか
使える筈がありません

重々承知なのですが
お財布の関係で
中古品を買ってしまった自分が情けない・・・・・(ノД`)
だって 純正部品が目が飛び出るほど
高いんですもの・・・
1本6万弱 車一台分だと20万越え。。。。Σ(=゜ω゜=;) マジ

やはり
ショックアブソーバーは
新品にかぎりますな!! "\( ̄^ ̄)゛!


というわけで
新品のショックアブソーバーに交換するっす
とは言っても 純正部品はチト無理なので
カヤバさんのNewSRスペシャル
ってヤツにしました (;^ω^A
なんと4本で3万弱!!激安!!


では早速交換
まずは フロント(^O^)/

 

このストラットの上部の蓋
の周りの3本のナットを外しますと

 

 減衰力調整のアジャスタブルユニットが出てきます
これも外します

 

真ん中のナットを緩めます
ストラットを外してしまうと 外し難くなるので
この段階でナットを緩めておきましょう
回らない場合は インパクト等で回します

そして ストラット側に移ります
 

このリングナットを
パイプレンチ等で緩めます
これも 後で外すと外し難いので
車載の状態で緩めておくほうが良いです

 

あとは 
ストラットロア側の2本と
ブレーキキャリパーの2本を
外し、ストラットを外します
ストラットのロア側は外れ難いので
バール等で適当にこじって外しましょう。


 

じゃーん ストラットが外れました
ワーイ♪ ヘ(゜∇^ヘ)(ノ^∇゜)ノ ヘ(^∇゜ヘ)(ノ゜∇^)ノ ワーイ♪

 

スプリングコンプレッサーでスプリングを
ガンガン縮めて スプリング、アッパーシート
緩めておいたリングナット等を外しましょう

 


そうすると ショックアブソーバー
とご対面です
スッポリ抜いちゃいましょう

 

 

で 一応 カヤバの物と比べてみる

 

うーん 大体同じですな 
で早速交換して
あとは 逆の順序で組み付けて
反対側もやって Fr終了

4時間程かかった。。。

Frだけでかなりの体力消耗。。。 (。ι´з`)


お次は リヤ側
リヤは 室内のリヤシートの後ろにある
このカバーを開けます




スプリングのアッパーシートとご対面です
コチラもフロントと同じく
アジャスタブルユニットがありますので
取っ払います

すると フロントと同じく
3本のスタッドで止まっているので
このナットを外します

 


そしたら 車外に降りて




でリヤの場合はショックアブソーバーの
下目玉のボルト1本外せば
ショックアブソーバーが外せます





ボルトが噛み気味なので
タップを立て修正

 

 


で またもや カヤバと比べてみる

 

うーん 大体同じっぽい
新しいショックアブソーバーに
スプリング、アッパーシート等
を移植して組み付けて終了

 

うーん いいね わあい (^▽^)

なんか 最初は
え~ 水色かよ~。。。。(´・ω・`)
と思ったけど 
見慣れると悪くないね

   

なんか 車高が、かなり上がった気がするが気にしない事にする。。。。(* ̄∇ ̄*)

インプレッションした感じは
もう 超滑らか!!
素晴らしい乗り心地
いや~感動でっす!!! \(o ̄∇ ̄o)/

もっと早く 変えればよかった
なかなか いいですなカヤバのNew SR Special!!
 

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< DR30 Frスタビブッシュ交換とFrブレーキOH HOME Honda Dream >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
最新記事
カテゴリー
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R
カウンター
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]