忍者ブログ
プラモ製作記や日々の出来事を気の向くままに~
いや~ 2月4日に行われた

オートモデラーの集いin横浜

凄くアツい イベントで超楽しかった~ (^o^)/

当日、お話させて頂いたモデラーの皆さん

ありがとうございました。

当日の様子はコチラからどうぞ!



さて 本日は最後の仕上げ

ソアラの外装でございやす ^▽^)ノ


まずは サイドのメッキモールの取付

下地の段階でモールの筋彫りを追加した例のやつだ!

作業はいたって簡単!

洋白線をはめ込むだけ!!!

ジャーン!
 
soarar9-1.jpg

横はこんな感じで 前はこんな感じ

soarar9-6.jpg


いいぞ!( ゚∀゚)ノィーョ   

取付には 木工用ボンドを水で薄めて
それを墨入れの要領で 
溝に流して洋白線を固定しました。



お次は ドアノブの処理 ^▽^)ノ

実車はメッキのドアノブとなっているので
またもや ウエムラ貼りで処理!

ジャーン!

soarar9-2.jpg


ええぞ! ええですぞ!( ゚∀゚)ノィーョ 

けっこう難儀だったが なんとか貼り付けた
難儀なだけに満足度もひとしお、
そして4粒でもゴマシオ 



お次はエンブレム類 ^▽^)ノ

下地の段階でエンブレムのモールドを削り飛ばしたので
MDプリンタにて製作して貼ってみた

ジャーン!!

soarar9-3.jpg

イマイチだ! イマイチですぞ!( ゚∀゚)ノィョ―ゥ

なんか 雰囲気違うぜセニョリータ・・・(´ヘ`;)

でも 作り直すの めんどい・・・・・

そんな時は 

「プラモは妥協も大事」 

と自分に言い聞かせて 

わさび味の柿ピーでも ポリポリをほうばるべし

(´~`ヾ) ポリポリ 

ウマいぜ わさび柿ピー!!^▽^)ノ

かなりパンチが効いてる味だな



気を取り直して 

ヘッドライトウオッシャーの取り付け ^▽^)ノ

プラ角棒で形状を適当に製作


ジャーン!

soarar9-4.jpg


マアマア! まあまあですぞ!( ゚∀゚)ノィョ―ゥ

まあまあなので特にコメントなし (^∀^ヾ

わさび柿ピー 小分け袋2つ目に突入



お次はミラー ^▽^)ノ

鏡面にアルミ板を貼り付ける

ジャーン!
 
soarar9-5.jpg


ナイスです!

そして最近ナイススティックの小型版

「小さなナイススティック」 が出たぞ!( ゚∀゚)ノィョ―ゥ

アルミ板はピカールで研磨して

鏡面チックにした後に 

腐食防止のため クリアを塗ってます ^▽^)ノ



そんなこんなで

ほい! 完成!!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

じゃじゃじゃ ジャ~ン!

soarar9-7.jpg

なかなか カッコよく出来たじゃん!

2ドアクーペ ってソソりますな~(〃▽〃)キャー♪


soarar9-8.jpg

そしてエンジンが またええですな~(〃▽〃)キャー♪

載っけてよかった !


さ~て お次は コレを作るッス!^▽^)ノ

r107_1977_jp_09.jpg

そう メルセデスの450SL!^▽^)ノ

お楽しみに~ 
PR
さて 本日は 
ヘッドライトの改修 と ウィンドーサッシのお話 ^▽^)ノ

タミヤのソアラの唯一の欠点とも言える
ヘッドライト・・・・・・

SOARER1-7.jpg

角ライトなのに 丸目4灯みたいでかなり イマイチですな・・・・( θ_Jθ)

実車の雰囲気に近づけるよう
多少 改修してみました ^▽^)ノ



soara7-1.jpg

ストックの状態が 写真向かって左側、改修した状態が右側
なんとなく 違うでしょ!? (^∀^ヾ

イジったのは リフレクターの形状
リフレクターの反射面が 丸すぎるので 四角く加工
あと ライトの取り付け位置が グリルに対して前過ぎるので
奥に引っ込めた。^▽^)ノ

効果が地味かもしれませんが
まあ 自己満足の世界って事で ご堪忍を(^∀^ヾ


お次は ウィンドーサッシ!|^▽^)ノ

みなさん メッキのウィンドーサッシって
どうやってやってます??
当方 昔は 銀で塗っていましたが 
銀箔系のシート(メ〇ルック)を知ってからは
メ〇ルック最高!! と思い 
そればっかり使ってました

だがしかし!! 
僕の中で それの上を行く再現方法を知り
それからは もっぱらこの方法で
メッキのウィンドーサッシを再現しています。

その方法とは 

その名も ・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

「ウエムラ貼り!!」 読み方はウエムラバリです 

勝手に命名してスミマセン (^∀^ヾ


この方法は 上村さんというカーモデラーの大先輩が
行っている方法で、
メ〇ルックより重量感のあるメタル表現が可能となり
とても オススメです! 

話はそれるが 
その 「ウエムラ貼り」 の上村さんの
作るカーモデル作品は どれも 
最高に魅力的な雰囲気をかもしだしており
いわゆる 作品の”オーラ”が 全然違います。 

モデルを見て 気になる部分を 本人に聞くと 
手短な物で、創意工夫して製作している物が多く
ひたすら 感心させられます。

このウエムラ貼りも そのひとつで
素晴しいテクニックなので 是非、皆さんにもお伝えしたいです。


さて その 「ウエムラ貼り」 ですが

に使用する道具は コレ!

soara7-2.jpg 

何処にでも売ってる キッチンアルミテープ
100均でもあったりするし ホームセンターなら必ず有る
様々な厚みがあるが 0.03mm~0.05mm程度が望ましい 
値段も100~500円程度でお買い得!

あとは 自作 
スペシャルツールのコレを使う

soara7-3.jpg

その名も ・・・・・・

「ウエムラべら!!!」 

また勝手に命名してスミマセン(^∀^ヾ|

ただ単に 爪楊枝の先っぽを削って へら状にした物です

使う物はたったコレだけ!!



やり方は下記の通り

1.アルミテープをウィンドーサッシに べったり貼る
 ↓
2.ウエムラべら で アルミテープをサッシの
 モールドに添ってしごいて馴染ませる
 ↓
3.ウィンドーの真ん中を抜く
 (裏側に折り込むのでナイフ等で適当に抜けばOK)
 ↓
4.サッシ外周部をカットする
(ウエムラべらで何度もしごいているうちに大体切れてしまうが
 念のため デザインナイフ等で軽く切る)

soara7-4.jpg  
上の写真は3の状態 
※関係ない部分は アルミテープの糊が付着しないよう 
 大雑把にマスキングしておきましょう


で 全部のサッシ貼り終わると


soara7-6.jpg

こんな感じになります! 
かなりいい感じでしょ!|^▽^)ノ!!!
 
っていうか 写真がへたくそで
伝えられてないかも知れないが 実物はいい感じです ^▽^)ノ

慣れると 銀箔系を張るより全然早く出来ます
とにかく オススメ  「ウエムラ貼り」!!
是非 お試しあれ~!|^▽^)ノ


エンジン搭載の巻 でございやす ^▽^)ノ

現状、フジミのハイメカシリーズの初代ソアラの

5Mを適当にぶった切って、載ったは載ったが・・・・

という状態です。




SOARER2-7.jpg


もう少し ディティールUPして行きましょう|^▽^)ノ


まずはバッテリー 

フジミのバッテリーはエンジンベイと一体成型のため

いっそのこと、作っちゃいましょう

soarer6-1.jpg


ただ単に プラ板の箱組みしただけです。(^∀^ヾ 

シャーペンの先でグリグリ6個跡を付け キャップを再現

端子は針金埋め込みで再現してます。


お次はエンジン!

被服針金(径0.5㎜)にてプラグコード追加 

エアフロメータはプラ板のスクラッチ、

soarer6-2.jpg


うん だいたい それっぽくなってきた!


それでは搭載してみよう ^▽^)ノ


soarer6-3.jpg

ワオ! 

かなり いいね! ^▽^)ノ

なんとかエンジン搭載完了!


ここまできたら 完成は近いな^▽^)ノ

いや~ 
正月の雰囲気も徐々に薄れて行き
あ~正月休みも終わっちまったか~( ´Д`)
と ほんのちょっと ブルーなレッツゴーでございます

それはさておき 本日は初代ソアラの内装でございます

まずは インパネ!

soarer5-1.jpg


タミヤのキットのメーターパネルの表現はモールド表現のため
デジタルメータの感じがスポイル気味・・・
そこで フジミのソアラよりメーター部のデカールを
拝借して付けてみた^▽^)ノ

ちなみに ダッシュボードの色は 
クレオスの艦底色をそのまま塗ってます
この艦底色という色は、チョイ昔のトヨタ車によく使われている
赤茶の内装のイメージに実にピッタシ!!^▽^)ノ


お次は シート!


soarer5-2.jpg

ソアラの2.8GTエクストラのハイタッチモケットシート?
(毛布みたいな感じの材質のヤツ)
の表現は カラーを塗った後に 
フラットベースを薄め液で割った物を噴くと 
こんな感じの 柔らかい質感を表現できます |^▽^)ノ

万が一フラットベースを噴き過ぎて
真っ白になっても、あせる必要はありません
完全に乾いてから、歯ブラシ(柔らかめ)を使って 
やさしく粉を落としてやると、いい感じなります。^▽^)ノ



soarer5-3.jpg
  

全体的に内装はこんな感じ
フェルトで作ったカーペットを敷いて、
シートベルトキャッチを追加した程度ですが
けっこう いい感じになりましたな ^▽^)ノ

いや~ 早いもんで

仕事納めも済んでプラモ三昧の日々をすごしております|^▽^)ノ

今年も残すところあとわずかなので サクサク進めて参りましょう!

さて 本日はソアラの塗装です。



SOARER.jpg


この2800GTエクストラの2トーンカラーは

「ホリゾンタルトーニング」と言う名前らしい

既存のプラカラーでは絶対ありそうも無い色なので調色してみた

まず 上半分の ゴールドっぽい部分は 
(ゴールドと言うよりは ベージュメタリックに近いかも知れない)

ガイヤのスターブライトゴールド+白+シルバーで調色してみた

下半分の茶色部分は、
(茶色というよりは こげ茶メタリックっぽい)

クレオス シルバー+ クレオス艦底色+黒で作ってみた

そんでもって 塗ってみるとこんな感じ



soarer4-1.jpg
 

なんか どす黒くね??

いや いいんです! 実物は結構近いのです 

カタログの写真は明るすぎて、 プラモの写真は暗すぎるのです

と言う事にしておきましょう。。。(^∀^ヾ


カメラのシャッタースピードを長くして明るく撮ってみると



soarer4-3.jpg 

おーーー いい感じ!

まさしく ソアラの色

それにしても チョコレートケーキのような美味しそうな色ですな! 

画像で正確な色を伝えるって難しいのね(^∀^ヾ

もっと 写真を勉強せねば


soarer4-2.jpg


サイドのピンストライプはMDプリンタで製作し それを貼って

クリアーコート後 研ぎ出して はい塗装完了!

うん ボディカラーが仕上がると テンションが上がってきますな

さて 次回は、内装を作りましょう|^▽^)ノ



カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]