忍者ブログ
プラモ製作記や日々の出来事を気の向くままに~

はい 今回は
コルベットC3の続きでございます (^O^)/


前回までは
アリイのコルベットをこねくり回して
こんな感じになりました

で。。。


またか!!!
また 途中すっ飛ばして出来ちゃってるじゃないか!!

はいスイマテン
また です (;^_^A アセアセ・・・

詳細はコチラから

いや~ボディをこねくりまわしているうちに
コルベットのロングノーズショートデッキっぷりが
だんだん茄子っぽく見えてきたので
そのイメージで塗ってみました

コルベットが一段落した所で
次回のお題はコチラ



スカGのジャパンターボ!!!
そう! 西武警察のマシンXを作ります
いや~ 楽しみ (^O^)/

PR

はい コルベットの続きです(^O^)/

プロポーションをイジって
自分なりに 超カッコよくなった~(^O^)/
と意気揚々と SEMのミーティング
に持ち込んだのであった。

だが しかし。。。。
レベルモノグラムのコルベットC3
前にしてみると
自分のイジったアリイのコルベットは
驚くほど 
コルベットではなく、もはやオペルGTであった


 

コルベットというより こっちに 似てしまった

完全に意気消沈。。。(-ω-` )


あ~あ
どうしようかね~ コレ?


次のコマンド その1
このまま シレーっと 
「(-m-)ぷぷっ オペルGTだよね これ!?」
と思いながら 適当に流して完成させる 
その場合 自分への言い訳は
「だって アリイだからしょうがない (`ヘ´) フンダ!!! 」

次のコマンドその2
「レベルモノグラムのキットで作り直した方がいい」
と思いながら もはや苦行ばりのアリイのボディ修正
して完成させる
その場合 自分への言い訳は
「そうさ 俺はドMなのさ ( ̄ー ̄; 」


ウーン  どっちにすっかな~
なやましいですな~

Σ(・o・;) ハッ! まてよ!?
俺は既に 切った貼ったの苦行の道を
進んでしまっていて アリイの形では無いので
いまさら 「だってアリイだからしょうがない」の
道には戻れないじゃないか・・・・
ガビーン。。。。。(≡д≡)


って事で
コマンドその2で行くことにした (^O^)/

イメージを頼り、に闇雲に改修しても
時間が掛かるので 何が悪いのか
ちょっと調べてみた



うすうす思っていたけど 
やっぱ短いね (;^_^A ・・・ 


って事で 前も後ろも伸ばす


キャー せっかく切った貼ったしたのに
また ざっくり切っちゃったわ~
うまく くっ付くのか心配だわ~

奥さん 大丈夫です
瞬間接着剤でチョチョイのチョイです
「No 瞬着 NO LIFE」 がモットーです

それは さておき
全長を伸ばしたらこんな感じになった

 

もはや もう アリイの部分は全く無い


 

なんか 今度は妙に長い気がするけど
気のせいだろうか?
もはや もうよく解らない感じ。。。 (;^_^A ・・

さて、コルベットの続き (^O^)/

本日は、C3初期の特徴とも言える
アイアンバンパーを作りましょう !!

ポロポーションをイジッた結果
キットのバンパーが合わなくってしまった


(-ω-;)ウーン サイドがスカスカですな
かなりシェイプアップしたのね

キットのバンパーを詰めて
使ってもいいのだけど
せっかくだから こいつで
作り直します

出た!
100均のアルミ自在ワイヤー!
今回は3㎜をチョイス

作り方は至って簡単
適当に曲げて削るだけ


まずは、こんな感じで大まかに
形状を曲げておいて



やすりでガリガリ削って形状を出して行きます
いい感じの形状が出来てきたら
後はペーパーで研磨して
ピカールで仕上げてピカピカにしましょう

おおおおお!!
まさしくアイアンの輝き! 
(アルミだけど。。。(^^;;)

そんでもって後ろも
作って 

形状的に良いのか?よく解らないけど
金属感が出たから
まあ 良しとしよう


 

うん バンパーが付くと引き締まりますな (^O^)/

しかし、鼻かんだら
鼻からアルミの粉が出てきた(;^_^A ・・・

アルミを削るときは
マスクを装着しましょう

さて、コルベットの続き (^O^)/

じと~  (・_・|
見れば見るほど漂ってくる
「なんか違う感」は何なんだろう

・ ・ ・ ・
・ ・ ・
・ ・ 
・ 

はぁ~ε= (´∞` )
こりゃダメだな
大改造!劇的ビフォーアフター級
の手を入れなければどうにもならん(-o-)/

そうと決まれば
まずは解体作業!
思い切って いろんな所を
サクサク切ります

モッコリすぎるフェンダーは
切っちゃって新しくプラ板で作ります


そして フェンダーサイド

 

シェイプアップも兼ねて フェンダーサイドを
削り倒したので フェンダーアーチは
プラ棒で作り直します


そして お次はルーフ




ちょっとだけ下げた方が
カッコよくなりそうなので
切っちゃいます

 

お次は
リトラクタブルヘッドライト


少し控えめな気がしたので
大きくしちゃいましょう


最後は
テールランプ


より目っぽいのを
外側に1mmほどずらしました
ついでに キットでは省略されてる マフラー出口を作りました


さてさて ちょいと 組んでみよう



うーん 良くなって来たけど
まだ なんか気持ち悪い (-ω-;)ウーン

ハッ!Σ(゜ロ゜〃)
ホイールとタイヤがデカい気がする!!

 
測ってみたところ
実車で20インチ相当もある
さすがにこりゃでか過ぎだ (-o-)/
写真の右のアオシマのクレーガーに
変えちゃいましょう (-o-)/

 

やっとこさ
リフォーム完成です (^O^)/

 

 

 



 

 


おお!!!
だいぶ良くなったね
完成が楽しみだ~ (^O^)/

今年の湘南モデルカー愛好会の
年間テーマは【コルベット】でございます 

うーん いいですね~ 
キングオブマッスルカー!
いや~ たくさんのコルベットが
展示会で並ぶと思うと
ワクワクしますね~!


ってなわけで そろそろ私も
静岡ホビーショーに向けて
コルベットをサクサクっと作りましょう!

まずは 手持ちのストックの中から
発掘作業開始

ガサゴソ ガサゴソ

おお!! あった
コルベット!! \(^▽^\)(/^▽^)/


 

上から
・モノグラム C2 1965年型
・モノグラム C4 ?  
・アリイ   C3 1968年型
・アリイ   C3 1980年型
・アリイ   C4 1992年型

ほほ~ いつのまにか 
アリイのキットも結構ストックしてたのね

部品点数もすくなくて お手軽に出来そうな
アリイの1968(通称C3アイアンバンパー)を
作る事にした。 (^O^)/

早速開封してチェック!


おお! いいじゃんか!
このフェンダーのモッコリ感 
これぞマッスルカーの醍醐味だよね!!(^O^)/

それに
ホイールの出来とか
超イイじゃん 
バンジャ━━\(´∀`●)/━━ィ



うおっし!
盛り上がってきた

よし早速、仮組だ!

フムフム ( ̄▽ ̄)  
なるほど、なるほど 
コルベットだね

どれどれ~
サイドはどんな感じかね?

アレ!? _(・・?..)?
・ ・ ・ ・ ・ 
なんかチョロQっぽいな!?
なんでだろ?
ちょいとフェンダーのモッコリが
やる気出しすぎじゃないかしら?

 


んっ?(・・?..)?



これはなんだろう

・・・・

・・・

・・

洗濯板? 

「奥さん!このコルベットは 
 洗濯板オプションを付けると
 なんと 出先で洗濯も出来るんです!」

 的な?(;^_^A

いや 
そんな話は聞いた事がない

ちょっと 
このキット行く末が
だいぶ不安になってきた~(´・ω・`)y-。o

(。´-ω・)ン?
そして タルガトップが
ニコチャン大魔王に
見えてきたのだけど
気のせいかな・・・・(;^_^A ・・・

っていうか  
ぜんぜんタルガトップが収まる兆しが見えないのだけど
本当に組み方はこれでいいのかな・・・
なんか組み方間違ったのかな?φ(・ω・` )


そんでもって後ろ姿

コルベットに見えるのだけど
微妙にカッコ悪いな~ 
なんか 寄り目っぽい気がするし・・・

/(-_-)\ コマッタァ・・・

全てが微妙すぎて
何が原因で 
カッコ悪くなってるのか
さっぱり解らん・・・・

ある意味 実車と全然違う方が
違う所がはっきり特定出来るので
修正も簡単な気がする・・・

はたして 
カッコよくなるのだろうか?

ガンバレ 俺!(;^_^A ・・・

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]